債務整理をすると仕事に影響は?

Q:債務整理をすると仕事に影響がありますか?影響がない方法がありませんか?

A:債務整理には任意整理や個人再生、特定調停や自己破産などといった債務整理の方法があり、任意整理などでは会社に知られることはありませんが、個人再生と自己破産では、申し立てをした時点であなたが働いている会社に5年以上勤めている場合は、その会社を辞めた時の退職金がいくらになるかを会社に証明してもらわなければなりません。そのための書類を作成してもらうには、あなたの事情を会社に話す必要があります。まったく影響がないわけではありません。影響がないようにするには任意整理や個人再生などの方法で債務整理をすることをお勧めします。

  • 「債務整理相談ナビ」は債務整理に役立つ、弁護士事務所、法律事務所、司法書士事務所の検索のポータルサイトです。
  • サイトマップ