個人再生

個人再生の費用は、債務整理の方法の中でも一番高い費用が必要になると言われています。個人再生を司法書士に依頼すると20万~30万かかり、弁護士に依頼するとなれば、約30万~60万円くらいは依頼するだけで必要となってきます。

そして申立手数料で1万円の収入印紙が必要になり、予納金に約12,000円がかかります。更には個人再生委員を選任する裁判所もあり、その報酬として20万円がかかる場合があります。

個人再生にかかる時間ですが、申し立てをしてから手続が終わるまでの時間は、あなたが依頼する司法書士や弁護士によってもかかる時間が異なります。東京地裁の場合でだいたい半年くらいで、他の債務整理の時間と比べても長い期間を要します。申し立てをするための準備に2週間~3週間かかり、全て解決するまでに何年もかかる場合もあります。

  • 「債務整理相談ナビ」は債務整理に役立つ、弁護士事務所、法律事務所、司法書士事務所の検索のポータルサイトです。
  • サイトマップ